FC2ブログ

日々是好日、或は理想と現実

4代目の名は……  

初代「雪風」 終戦まで生き延びた駆逐艦の名から。
2代目「八雲」 終戦まで生き延びた巡洋艦の名から。
3代目「篝火」 新技術によるライトがあまりにも綺麗に闇夜を照らしたことから。

そして4代目は……



はじめてのハイブリッドは、今までの車と全く違うはじめての音ばかりだったことから、「初音」と名付けました。
どこかの歌姫と同じ苗字ですが偶然なので気にしない。

というわけで、ついに新車が到着しました。
今までの人生で最大の買い物です。



実は、本当は私が車を買う筈ではなかったのです。
母が最近運転に自信ないとのことで、安全装置がついている今どきの車が欲しいと言い出したものの、その後何度かの話し合いの末、気が付いたら何故か私が車を買い替えて、私の車を母に譲るという結論に達してました。
……あれ、ほんとなんでこうなったんだろ(。。)

初代から3代目までずっとHONDAでしたが、私は別にHONDA党というわけではなく、営業の人と築き上げた人間関係をまた1からやり直すのが面倒で、ずっと同じメーカーにしていたという感じです。
ところが、その営業の人が突然転職することになり、人間関係が一旦リセットされることになりました。
なら、次の車はHONDAにこだわることもないかと、前々から気になっていたハイブリッドを視野にいれ、色々なメーカーのパンフレットを集めていたのですが……
山国でたまに雪も降る我が町では、やはり4WDでないと心細い。
というわけで、「ハイブリッドで4WD」という矛盾した条件にした結果、一気に該当する車種が限定されてしまいました。
そんなある日、たまたま別の用事で立ち寄ったいつものHONDA、そこにたまたま期間限定で展示してあった車に一目ぼれして、気が付いたらその日のうちにその車、その色で決めてました(。。)



さて、はじめてのハイブリッド。
試乗した時は「あれ?もしかして全然パワーない??」と、ものすごく戸惑いました。
しかしそれは、アクセルを踏んでもあまりにも無音すぎて、そう勘違いしていただけでした。

性能、デザインだけではなく機能性も最高で、これまでは、私の身長だと天井に頭をぶつけるギリギリで、窓の上の部分がまったく見えず、信号機を見るには少し早めに停車しないとならない事も多かったのですが、今回は驚くほど視界が広く、すべての点に満足していましたが、唯一気になったのが……



ハイブリッド特有の電子シフトレバー
パーキングが独立したボタンになっていたり、レバーが常に真ん中に戻ってきたりと、今までとあまりにも違うので、これだけは戸惑います。
まぁ、すぐ慣れるのでしょうが……w

そして、燃費の方は……



初ドライブとして100キロ走ってきましたが、燃費は19.4kmでした。

「篝火」が、カタログスペックが16キロで、実際は12キロでした。
「初音」は、カタログスペックが29キロで、本日のデータでは19.4キロ。
4WDということもあり、覚悟はしていましたが、本音を言うとここはもう少し伸びてほしかったかな。
燃費は運転の仕方で大きくかわるので、20キロの大台に乗せる様にガンバリマス(。。)

そんなわけで、ゴールデンウィークはドライブしようと思います。
……なるべく近場ばかりを。

初音といえば、絶妙のタイミングでこんなのが……
候補に入れなかったのかと言われたら、数秒だけ考えたことは否定できない。

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuzurihablog.blog79.fc2.com/tb.php/1447-7d8be964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top