FC2ブログ

日々是好日、或は理想と現実

ゆるくない山道  

数週間前にこのブログでも触れた「ゆるキャン」
先週、アニメにまったく興味のない姉から突然、「なんかいまゆるキャンってアニメで駒ヶ根が出てるけど、見てる?」とLINEが来ました。

えぇ、見てますよ、見てますとも……第1話からずっとね(。。)

というわけで、先週・今週は、霧ヶ峰・高ボッチに続いて2度目の信州遠征編でした。

主人公はソロキャンプが趣味なので、1人で行動するのですが、今回の遠征キャンプ地を陣馬形山キャンプ場と決め、その道中、駒ヶ根の観光旅行も行います。
その行く先々の場所が、すべて過去に行った場所だったこともあり、会話に出ただけで実際行かなかった店も含めて「あそこのことだ!」と、1人でテンションあがってました。

物語の舞台は山梨県なので、南信州は直線距離だとすぐ近くなのですが、永遠の壁・南アルプスが立ち塞がるので、大きく遠回りしなければなりません。
しかし、主人公が地図を見ていると、「あれ?ここに近道がある」と気付き、その道へ突入します。



……が、そこは一般車が立ち入り禁止のシャトルバス専用道路でした。

はい、まだ私が高速道路ではなく、一般道で東京に行ってた頃、私もこの道を見つけました……
幸い、下調べして一般車禁止と知ったので、実際に行くことはありませんでしたが(。。)

こんな、ものすごーーく狭い範囲の、僅かな人だけが理解できる「あるある」ネタを楽しみつつ……

主人公は、かつて私も何度も通った杖突峠を越え……



劇中では犬(早太郎)が祀ってあることで取り上げられましたが、実は桜も有名な光前寺に立ち寄り……



そして訪れたこまくさの湯で……









ローメンかソーツカツ丼かで、山梨で留守番している外野がLINEで喧嘩をはじまるシーン。

こんなソーツカツ丼があるよ!と検索した画像を見せるのですが、「これ、この温泉のすぐ近くにあるガロじゃないか!!」と、小さなネタにも食いついてました……ソースカツ丼だけに!!(失笑)

そんなこんなで、信州編をこれでもかというほど楽しんでました。


「そういえば、主人公が乗っているバイク、狙ってなのか偶然なのか先月同じ色が販売されたが、即売り切れたそうだぞ」
「相変わらずちょろいな」



「ちなみに私は、気が付いたらゆるキャンのラインスタンプを購入していた」
「相変わらずちょろいな!!」




▼本日の落書き

3月5日は巫女の日でした(非公式)

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuzurihablog.blog79.fc2.com/tb.php/1437-ef6e90d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top