日々是好日、或は理想と現実

りゅうおうはいきていた  

将棋の羽生名人が国民栄誉賞を受賞しましたが、奇遇にもそれと並行して、いまとある界隈でゆるいキャンプと並んで将棋が静かなブームを迎えています。



現在放送中の「りゅうおうのおしごと」の影響でね!!

…………

…………

…………

ま、どうせそんなことだろうと思われていたでしょうが!!

このアニメのすごいところは、実際に将棋を打っているシーンで、過去の実在の名勝負を流用することで、本当に白熱した攻防が楽しめるとこです。
主な例として、ここに第1話の棋譜解説がありましたので、将棋に興味のある人は一読してみてください。

そして、物語の舞台が大阪ということもあり、出てくる背景にことごとく「ここ知ってる!!」と反応できるところも個人的には大きいです。

先週に至っては、ついにかつて私が住んでいたところのすぐ近所まで出てきました。



「大阪の中でも特にディープな場所」って主人公に言われてましたけどねっ!!

……まぁ、心当たりはたくさんありますけど(。。)

ちなみに、羽生名人もはっきりと名前は出ないものの、劇中で規格外の名人として存在を匂わせています。
その名人ですが、以前インタビューで無人島に何か1つだけ持っていけるなら何?と聞かれたとき、チェスと答えたそうです。
てっきりボケたのかと思ったら、チェスでも名人クラスの称号をもっているそうです。

かつてGHQが軍国主義を助長するという言いがかり的な理由で将棋を廃止しようとしたことがありますが、当時の将棋連盟は「(持ち駒と言う概念がない)チェスは捕虜を虐殺しているが、将棋は捕えた相手に適材適所な働き場を与えている」という切り返しで難を逃れたことがあります。

もうすっかり離れてしまいましたが、私もかつては将棋が趣味のひとつで、高校生の頃、選択授業で将棋クラブに入っていて、そこでは1年間負けたことがありませんでした。
すると、ある時うちのクラスにいるクラブに入っていない子が、実は県で3位らしいぞ?と聞き、「3位がなんぼのもんじゃ~ひねりつぶしてくれるわ~」と挑んで……軽くひねりつぶされたことがあります。

いやぁ、井の中の蛙って怖いですね(。。)


▼本日のイラスト


追加将軍。

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuzurihablog.blog79.fc2.com/tb.php/1434-2145ab4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top