FC2ブログ

日々是好日、或は理想と現実

マイコン  

1979年のこの日、日本電気(NEC)がパーソナルコンピュータPC-8000シリーズを発売し、パソコンブームの火附け役となった。

というわけで、今日は「パソコンの日」だったそうです。

「保存アイコンのこれってなにを表しているんですか?」

「え?フロッピーディスクだよ」
「……フロッピー……ディスク?」

なんて会話が既に起きているくらい、ディスクという記憶媒体は既に過去のものとなりました。
データを受け渡す方法は、カセットテープ、フロッピーディスク、MO、USBメモリ、SDカード、そして、そもそも物理的に持ち歩くのではなく、ネットを経由して送る……と、その形を次々と変えていきました。
もうそのうち、頭の中で考えるだけで脳内でデータを移動させるんじゃないだろうか、って勢いで進化するパソコン業界。
私も、これまで何台ものパソコンを渡り歩いてきました。
そして、過去のものとなったパソコンは、大抵は処分してきたのですが……


人生ではじめて買ってもらったパソコンと。


これまた初のホビーパソコンだけは、いまだに物置の一番奥に残しています。

やっぱり、この2台だけは、ただの「機械」では片づけられない、色々な思い出が詰まっているのです。

特にパソコンの方は、普段学校の勉強なんて興味のない私が、「今度のテストで学年5位以内に入ったら買ってもいい」という約束をして、はじめてテスト勉強をして手に入れたものなので(。。)

ま、この頃はパソコンでやることと言ってもゲームがメインで、「でっかいファミコン」だったんですけどね!


▼本日のイラスト


そして時を経て、今はパソコンで絵を描いている。

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuzurihablog.blog79.fc2.com/tb.php/1404-34cb1c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top