FC2ブログ

日々是好日、或は理想と現実

来るときは馬、帰るときは牛  

甥っ子も京都に帰りました。

ところで、たまたま全国の夏休み平均日数ランキングみたいなのを見たのですが、信州は全国でもダントツで夏休みが短かったです。
まぁ、昔から、自覚はありました。
小学生の頃、京都のいとこ達と比べて、圧倒的に休みが短かったですし、高校野球の決勝戦の日には既に二学期はじまってましたし。
あと、放送されていたアニメも、こちらは数ヶ月遅れていて、京都ではオープニングが全然知らない新しい歌になっていて、夏休みが終わったら早速学校でそのことを皆に報告したものです。

その代わり、信州には秋のお手伝い休みというのが一週間ほどありました。
今にして思えば、農家が多かったから、ちょうど収穫の時期にあわせて設置され、お手伝いってのはそういうことだったのか……とわかりますが、当時は何で秋休みじゃなくて、お手伝い休みなんだろう?と思いつつ、農家ではないうちは、毎日玄関を掃除してました。

すっかり農家が減った今でもあるのか知りませんが。

さて、今度は私が夏休み。
というわけで、ちょっと留守します。


▼過去の落書き

絵を描く暇なかったので、昔の落書きを……
なんか、ドラクエ11がすごく面白いらしいので、帰ったらやろうと思ってます。

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuzurihablog.blog79.fc2.com/tb.php/1395-79a5ea81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top