日々是好日、或は理想と現実

動機×黒幕=無限大  

天正10年6月2日
羽柴秀吉、柴田勝家、滝川一益といった武将は、それぞれの任地に向かい、手薄となった本能寺。
そこに突如現れた明智光秀。

本能寺の変があったということで、6月2日は「裏切りの日」だそうです。



本能寺の変がなければ、その後の歴史はどうなっていたのでしょうか……
私個人の妄想では、信長が天下を統一しても、2代目、3代目あたりで織田幕府は崩壊して、次なる混迷の時代が来たのでは……と思います。

本能寺の変といえば、数々の「黒幕説」があり、そもそも光秀の「動機」すら、いまだに結論が出ないほど説が入り乱れています。

ただ、個人的に「最終的に一番得をした人間が黒幕、だから秀吉」という説はどうも納得できないというか、毛利との和睦、中国大返し、天王山の戦い、これらすべては、奇跡を連発させた、まさに神ってる状態で、とても「最初から計画していた」という感じには思えません。
歴史では、都合のいいことが起きると、すぐに「後世の創作」と言われますが、自分の人生を振り返っても、なんであそこであんなことが……今考えても偶然としか思えない、という都合のいいこと・悪いことは普通にあると思います。

まぁ、どちらにしても、私はそんな裏切られるような人生は送りたくないですね。

時は流れて平成29年6月2日
冬服、冬布団、コタツといった武将は、それぞれの任地(物置)に向かい、手薄となった本能の地。
そこに突如現れた季節を巻き戻すかの様な寒さ。

天に裏切られたあぁぁ!!

そんなわけで、都心に住む知り合いが暑い暑いと連呼する中、突然の寒さに震え、6月になってからストーブをつけるという緊急事態になってました。

そんな中、ちょっと用事で更に標高の高い山の方へ……







ついでに温泉。
まぁ、暑いのと寒いのなら、寒い方が個人的にはまだ助かるんですけどね。


▼ここ数日のイラスト






コメント

毛布が恋しい

おはようございます!
おお、武将の話かぁ、と読み進めたらオチがwwwww
わかります、おとといまで半袖でぷらぷらしてたのに、いきなり寒くなって冬物に着替えて布団虫・・・
過ごしにくくて辛いですよね(´Д`;
あぁ・・・そこ(写真)の温泉に入りたい!
目の前にあるのに入れない、くぅぅ;

いのり #zbf.yvTs | URL
2017/06/03 09:15 | edit

>いのりさん
毎年、コタツを片付ける時期は迷うのですが、1日だけ猛暑日があって、もう今年はいいだろうと片づけた途端ですからねぇw
ちなみにこの温泉(いくつか条件はありますが)地元民ならなんと100円で入れますw

譲刃 #- | URL
2017/06/03 11:47 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuzurihablog.blog79.fc2.com/tb.php/1382-4b415ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top